首ニキビ 食生活

MENU

首ニキビに対する食生活の見直し どのぐらい続ければいい?

首ニキビの一番の原因は、リンパ液の流れの悪化によって老廃物が溜まることですが、老廃物に関しては食生活も関わっています。
食生活の乱れは大人の首ニキビの原因にもなるので、食生活もきちんと見直して改善し、さらに首ニキビの効果的な食材を取り入れて治していきましょう。

 

食生活の乱れというと漠然としていますが、首ニキビが出来やすくなるのは、ジャンクフードや加工食品、冷凍食品、コンビニ食、お菓子などの摂り過ぎです。
これらの食べ物にはたくさんの添加物が含まれています。
添加物は肝臓で解毒処理をされてから分解され老廃物となり、腸まで運ばれて便などと排出されます。
しかし、大量に摂取しすぎると解毒処理が追いつかなくなったり、肝臓が疲弊してしまい解毒する機能が低下します。
このような状態になると、毒素は老廃物と混ざったまま血液内に取り込まれて全身を巡っていきます。
もちろん体は血中の老廃物も排出させる機能を持っていて、汗などと一緒に毛穴から排出させます。
姿勢の悪さや運動不足などによる血行不良に加え、老廃物が混ざってドロドロ状態になった血液だと首の部分で停滞します。
そのため、首から老廃物が排出されてしまってニキビができるのですね。
ですので加工された食品などを食べることが多い方は摂取量を減らして、生の食材を使って自分で料理をする食生活にシフトしましょう。

 

次に首ニキビに効く食材ですが、ニキビの改善には肌の状態を健康にすることが重要です。
肌が健康になればターンオーバーも正常に行われますし、毛穴も柔軟になって詰まりを改善できるので、まずは肌の栄養素となるビタミンやミネラルをたっぷり摂りましょう。
特にニキビの改善効果があると言われるのはビタミンCや亜鉛ですが、どれか一つというのではなく、ビタミンもミネラルもバランスよく摂取することが重要です。
バランスよく摂取するのに一番適しているのは、やっぱり野菜や果物です。
ニキビ対策のための食生活というと、3食ちゃんとした食事を摂る、刺激物を摂らないようにする、動物性脂肪は控えるなどいろいろな決まりごとがあります。
確かに実践できればニキビ改善に効果はありますが、食生活をまるごと変えるのは大変ですし、すでに習慣になっていることを無理に変えようとしても長続きしません。
首ニキビの改善は、とにかく肌に良いことを毎日続けることが一番大事なので、まずは野菜や果物をたくさん摂るように心がけるようにすればいいでしょう。